木造外張り断熱システム

StoTherm Classic Guardは木造躯体を湿気や水から守るため開発された透湿性と防水性のある画期的な皮膜材「Sto Guard」と50年以上の実勢がある完全にセメントフリーのベースコートとトップコートで構成された「StoTherm Classic」が一つになった木造用外張り断熱システムです。 すべての材料はプレミックスでモルタルや着色剤などを現場で調合することがありません。この外張り断熱システムはすばやくシンプルな施工を可能とし、長期耐久性と高気密・高断熱性能を生み出します。

  1. 透湿防水被膜:Sto Guard

    木造合板下地用透湿防水被膜材。
    Sto Guard Meshでジョイント部の補強を行い、補強パテのSto Gold Fillで隙間を塞ぎます。さらに透湿性のあるSto Gold Coatを塗布し、防水被膜を作ります。

  2. Sto-ADH-B

    プレミックスセメントアクリル樹脂系接着剤。
    有機、無機質、非弾力性下地などへの高い接着性があります。

  3. EPS断熱材(JIS A 9521)

    ビーズ法ポリスチレンフォーム保温版
    自己消火性があり、フロンを使わない材質です。
    熱伝導率:0.038W/m・K

  4. ベースコート:Stoアーマットクラシック プラス

    セメントフリーの有機質ベースコート
    すぐ作業ができ、弾力性と耐候性に優れています。

  5. 補強メッシュ:StoグラスファイバーメッシュF

    耐アルカリコーティングされたグラスファイバーメッシュ。簡単に施工ができ、高い耐衝撃性と耐亀裂性が得られます。

  6. トップコート

    セメントフリーの有機質プラスター。高弾性。高耐候性で汚れにくいドイツ製品です。着色は国内調色センターで行うので、スピーディーな納品と安定した品質が得られます。

3つの優れた特徴

微小多孔性透湿構造

耐衝撃性

高い弾性と耐亀裂性

木造準耐火認定(45分)認定取得*

木造軸組み工法

*詳しくはお問い合わせください。

住宅瑕疵担保責任保険*

設計施工基準第3条に係る確認書

*詳しくはお問い合わせください。

多彩なデザインの組み合わせが可能な外張り断熱システム

50年以上前に開発されたセメントフリープラスターは、質感があり温かみのある左官仕上げです。トップコートは3種類でRは小川のせせらぎを、Kは印象的な点描を、MPはフリースタイルなのでさまざまなテクスチャーが可能です。 さらに自然石で仕上げるStoスーパーリットや超撥水性能のあるStoロータサンもオプションでご用意しております。

StoリットR(R1.5仕上げ)

StoリットK(K1.0仕上げ)

StoリットMP(櫛引仕上げ)

StoリットMP(セクター仕上げ)

StoリットMP(トロウェル仕上げ)

Stoスーパーリット(自然石仕上げ)

StoColor System

StoColor Systemの基本は「カラーホイール」によって構成されています。厳密な色彩理論によって人間がよい印象をもつカラーを選び出します。黄・オレンジ・赤・紫・青・緑の6つのパートを基調とし、24のベーシックトーンがあります。

StoTherm Classic Guardには、反射率(明度)20%以上のカラーをお選びください。

Stoロータサン The Lotus Effect®「ハスの葉効果」の超撥水外装仕上げ

Stoロータサンは自然界での現象を手本とした最新技術「バイオミミクリー」を生かした超撥水性の外装仕上げ材です。